トップページ > はじめてのREITガイド > REITを購入するには?

REITを購入するには?

REITを購入する第一段階
 REITを購入するためには、まず証券口座を開かなければなりません。
証券口座は、証券会社で開くことができます。各証券会社により様々なサービスや手数料があるため、必ず比較して証券会社を選ぶことをおすすめします。手数料の違いなどは、後々大きな差になってくることが多いので必ずチェックしておくべきでしょう。また、口座を開くことによって1000円を受け取ることができたり、手数料が何度か無料になるというサービスもあります。その点も参考にしながら、証券会社を選びましょう。証券口座を開設する際は、普通の口座を開設するときと同じように身分証明書が必要になりますので、準備しておきましょう。また、インサイダー取引防止のため、開設時に職業等を答えるようにもなっています。

REITを購入する第二段階
 証券口座を開設した後は、その証券口座にお金を入金しましょう。
基本的に証券口座はネットでのやりとりなので、通帳やカードはありません。そのためIDとパスワードがとても重要になってくるので忘れないようにしましょう。ここまでくるとあとは自分が選んだREITを購入するだけです。なかなか最初は難しいですが、なれるとサクサク取引ができるようになります。しかしながら、現金のやりとりを感じれないので、深く考えず取引してしまいがちですが、自分の資金を使っているということをしっかり考えて投資することがとても大事です。少しでも慎重に投資先を選ぶことにより、自分の資金を無下に減らすことはなくなるでしょう。

REITを購入する第三段階
 REITを購入した後は、分配金目的ならばじっくり分配金を受け取るまで待ちましょう。値上がり益目的ならば、日々値をチェックしましょう。また、時間を見つけては自分で購入した銘柄のメンテナンスを行うことをおすすめします。新聞やインターネットなどで様々な情報があふれているので、その情報により自分に有利な情報、不利な情報を得て自分の投資先を見直すことが重要です。